あい・eye・ネット
    7月15日(木)西成児童館にて
次回のあい・eye・ネットのお知らせ




7月15日(木)西成児童館で、あい・eye・ネットがありました。
この日は、西成消防署津守出張所の救急隊員の方々をお招きし、「乳幼児の救急法」を教えていただきました。

心肺蘇生(人工呼吸&心臓マッサージ)についてのビデオを見た後、乳児と6歳児の標準体型の人形を使っての実技(練習)を参加したお母さん方全員が行いました。
 
 
救急隊員の方が強調されたポイント!

☆心臓停止後約3分で50パーセントの人が死に至ります。
☆心臓停止後約5分で死亡率は100パーセントになります。
☆救急車が現場に到着するまでには通報後、平均約5分かかります。
☆何もしなければ、待っているのは「死」」という現実です。
☆しかし、心臓停止後1分以内に心肺蘇生を行えば、生存率は100パーセントです。
心肺蘇生の大切さを実感できた貴重な体験でした。
私たち1人1人の応急手当が《生命》を救います!
(そのほか、呼吸停止後約10分で50パーセント死亡、多量出血後約30分で50パーセント死亡です)



★心肺蘇生の手順

1 意識の確認
呼びかけながら反応を見る→肩を軽く手でたたいて名前を呼ぶ。
名前が分かっている場合、「○○さん、聞こえますか」
名前が分からない場合、「もしもし、聞こえますか」
この時、テレビドラマにあるように激しく揺すったりしないでください。

意識がない場合

救急車を呼んでもらう
できるだけ第三者に通報してもらうようにしてください。
「誰か、すぐに救急車を呼んでください」


2 気道の確保




意識を失っていると舌がのどのの奥に落ち込み、呼吸困難を起こす場合が多いので、気道を確保します。

方法 
まず、のどの中に異物が詰まってないか、口の奥まで見る。
(乳児)背中、首の後ろに腕を入れる。
(小児、大人)左手でおでこを押さえ、右手であごを上げる

呼吸の確認
自分のほほを口元に寄せ、目は胸元を見る。
口から呼吸が出ているか、胸が上下して、息をしているかが同時に確認できます。

呼吸していない場合

心肺甦生  乳児の場合 小児の場合 成人の場合

3 心肺蘇生を行う

 
(乳児の場合)
 

◎人工呼吸













自分の口で乳児の鼻と口を同時に覆う
2回息を吹き込む

この時、思いっきり吹き込まないように注意してください
乳児の肺は小さいので、大量の空気が送り込まれると破裂することがあります。

心臓が動くかどうか見る
この時脈は取りません。
何らかの身体の反応があるかどうか見ます。

普通、息をしている人は、息を他人に故意に吹き入れられるのを嫌うので、咳をしたり、身体の手足がビクビク動かしたりして反応が必ずあるはずだそうです

咳をしない
身体の反応が全くない、手足が全く動かない

心臓の動きがないと判断する


◎心臓マッサージ


乳児の心臓の位置
乳児の両方の乳首を結んだ線の中央から指1本下に心臓がある
そこを中指と薬指の2本で5回押してマッサージする

2回目からは、
人工呼吸1回、マッサージ5回
これを救急車が来るまで続ける
途中でやめないこと!
(小児の場合)

◎人工呼吸








気道確保した姿勢から

相手の鼻を左手指でつまむ
口へ2回息を吹き入れる

乳児の時と同様に心臓が動くかどうか見る。

何らかの身体の反応があるかどうか見ます。

咳をしない、身体の反応が全くない、手足が全く動かない。

心臓の動きがないと判断する。

◎心臓マッサージ


心臓の位置
胸骨(あばら骨が左右からつながっている)の下端から指一本分上に右手を置き、右手のかかとに自分の体重を乗せるようにして、5回マッサージする。

2回目からは、
人工呼吸1回、マッサージ5回。
これを救急車が来るまで続ける。
途中でやめないこと!


(成人の場合)
人工呼吸二回、心臓マッサージ15回をずっと繰り返す。
1分間に100回の早さで行う。


上に戻る


その他救急隊員の方にお答えいただいた質問

1 鼻血が出た場合はどうしたらいいですか?

飲み込むと気持ち悪くなるので、はき出すようにしてください。
鼻梁を圧迫するのが一番効果的です。
また、鼻梁を冷やすのも効果があります。
首の後ろをトントンたたくのは全く何の意味もありません。

2 やけどの時はどうしたらいいですか?

すぐに流水で冷やしてください。
やけどが深い場合は深部まで冷やすのにかなり時間がかかります。
ため水をしながらでいいですから冷やし続けてください。
衣服の上からやけどしたときは、やけどがひどい場合衣服を脱がすと皮膚もはがれるので、衣服の上から冷やしてください。また、はさみなどで切り取るようにしてください。
水ぶくれをつぶすと、そこから雑菌が入り、化膿しやすくなりますので、水ぶくれはつぶさないように気をつけてください。

3 老人で入れ歯をしている人の人工呼吸は?

入れ歯をはずしてあげてから行ってください。


9月9日は「救急の日」
とっさの事故や病気の時、どういう対応が必要でしょうか?
まずはなにをおいても119番!
近くに人がいるときは大声で連絡を頼みましょう!

落ち着いて対処するためには“日頃の心得”が大切です。
また、「救急の日」を機会に“とっさのとき”必要なことを心にとめ、整理してみてはいかがですか?

消防署をはじめ、各地で「応急手当」講習会が実施されています。
西成消防署では毎月第3金曜日に講習会を行っていますので、ぜひ参加お申し込みください。
なお、講習会に参加された方には「普通救命講習修了証」が発行されます。





  
応急手当についてわかりやすく解説された『家庭の救急ノート〜このノート あなたの救急救命士』も配布されています。ご希望の方は、子育てネットルーム(電話6568−0097)までお問い合わせください。

次回あい・eye・ネット
8月26日(木)
西成児童館にて
テーマ「入園にあたって〜先輩ママによるホンネの幼稚(保育)園説明会〜」
来年度からお子さんを幼稚園、保育園に入園させようと考えておられるお母さん方、どの園にしようかなぁと迷っているお母さん方、ふるってご参加ください。

今後のあい・eye・ネット・・・
9月は都合により、お休みします。
10月は・・・
10月21日(木)
〜おむすび持って、みんなでお出かけしませんか?〜
たくさんのママたちと出かけると、近くの公園もちょっと違った風景に見えるかもしれませんよ。
詳細は、西成児童館などにポスターで掲示しますので見てくださいね。


上に戻る