07年度 西成大好きふれあい運動会 反省会報告書


・ 親子テント内にシートを土足可能で設置したが、乳幼児の参加を考えると、土足禁止のコーナーが初めから必要だった。
 また、乳児のベビーカーでの参加も多いので 自転車置き場と同じ位置での置き場ではなく テント横におけるように配慮が必要

・ 音に関して 聞こえにくい部分が多かったので ⇒スピーカーはふたつ必要 フィールドを縮める

・ 音響のせいもあるが、競技の始まりと終わりがわかりにくかった

・ 当日参加者用に 様々な説明を会場にも必要(トイレ オムツ交換 授乳など)

・ プレゼント作り負担が多かった
       ⇒プレゼントや準備品を施設に割り振り そこに参加する人達でみんなで運動会目指して盛り上がっていくように準備してはどうか

・ 署名 帰り際はやりにくい 必要なら 最初にアピールして コーナーを設けてはどうか

・ 人数からしてプログラム数と時間を要検討

・ 区内全部のサロンに声かけをする必要は?と疑問が出され(人数との兼合いがあるが)
       ⇒爆発的に増えることはないので 声をかけてもいいのではという流れになりました

・ 片付けのやり方については賛否両論

 ◆基本的に今年度の運動会は 参加スタッフの連携により、また、今までなかった安全パトロールの方々の参加により、
安全安心のうちに、事故なく無事に終えることができよかった。

ただ、今後の課題として 増加する参加者への対応や主旨をみんなでどのように共有して行くべきかなどが示された。
基本的には 来年度も同様の内容で実施する方向であるが、物理的な配置 お土産のぜひ 多人数に対応した具体のプログラムの考案などが 
次年度の実行委員会に申し送られた。

そのため、次年度の第1回実行委員会は問題を山積みされているので たくさんの方々の意見を徴収し、
時間をかける必要があるので 早目の実施が望まれる。

詳しいアンケートの結果はこちらのPDFファイルをご覧下さい。⇒
ふれあい大好き運動会 思い出の写真集