トップページへ戻る
基本情報 日本にいるもの お店にいる種類 行動 友人の水槽 展示のある水族館
飼育方法 マッドスキッパーリスト トビハゼ行脚 グッズ
| TOP | Profile | PictureBBS | Diary | LINKS |
トビハゼ属
P. argentilineatus
P. barbarus
P. chrysospilos
P. gracilis
P. kalolo
P. magnuspinnatus
P. malaccensis
P. minutus
P. modestus
P. novaeguineaensis
P. novemradiatus
P. spilotus
P. walailakae
P. waltoni
P. weberi
Periophthalmus sp.
ムツゴロウ属
トカゲハゼ属
モドン属
Periophthalmus walailakae (ワライラケ)

  P. walailakaeは、2002年にタイのラノーンではじめて発見および報告されてから、タイ中部からフィリピンにかけて広く分布していることが報告された、トビハゼ属の中で最も新しく記載された種類のひとつです。
 一番の特徴は、とても大きくなるということです。そして、P. chrysospilosP. spilotusのように腹ビレがまん丸であることと、他の種類にはたいていある、光沢のある斑点が全く見られないことです。模様がメタリックではなくパステルな(でも派手ではない)感じです。背ビレの大きさが体に対して小さめなことも特徴のひとつになると思います。
 体の表面は、ヘビ皮のようにきめが粗い感じで、とてもミナミトビハゼに似ています。ミナミトビハゼと同様に、第一背ビレの上縁にも白い帯があるので、野外で見ると両者の区別はとても難しいです。
わたしがみつけたラノーンではP. walailakaeはニッパヤシ林内にいて、ミナミトビハゼやノーベンP. novemradiatusと同所的にみられましたが、他の2種に比べると水の流れている場所にたくさん見られました。わたしが今まで見たトビハゼ属の中で、アフリカンP. barbarusについで大型な種類です。

  
 野外で見つけたワライラケ。ホントはもっとアップで撮りたいんだけど、動きが俊敏で全然近寄らせてくれませんでした。体がとても大きく体長10センチ以上なのでとても目立つのですが、ちょっとでも気配を気取られると、ものすごい勢いで水面を跳んでいってしまうのでした。
  からだの模様は、まるでクレパスの茶色・白・黒の3色で点描したような感じです。光沢がある斑点はありません。ただし、しょっちゅう体色が変わります。
 うちに来たばかりの時のワライラケ。ラノンという都市で捕まえたので、ラノン君と名づけました。ラノン君は泳ぎがあんまり得意ではないみたいです。でも腹ビレの吸盤の力は強力で、大きな体を水槽の高いところににくっつけることができます

 背ビレの模様がきれいに見ることができます。第一背ビレの基部は赤、次に黒い帯がみられ、ひれの上縁を白がふちどっています。
 他のトビハゼ属種とくらべると体や頭に対して背ビレが小さいようです。私が見た6個体すべてで、背ビレの第一軟条はのびていませんでした。
第二背ビレは上から赤→黒→白→幅広い黒帯→白と、きれいに帯が入っています。

 特徴のひとつである、まんまるい腹ビレ。
これがないと、野外ではミナミトビハゼとの区別がすぐにつかないくらい似ている。下の画像は腹ビレだけのアップ。まんなかの丸は空気が入っている。
  おなか側もかなり肌のきめが粗いような感じで、ざらざらした感触です。その方が張りつきやすいのでしょうか?
 これまでわたしが見たトビハゼ属の中でミヌータスと並んで一番ヘビ皮っぽいヒフだと思います。
 こんなに大きくなるのに、今まで見つからなかったのが少し不思議であるのと同時に、自分が先に見つけられなかったことがものすごく悔しいです(ToT)

 2004年10月現在、うちにいる子は、どんどん大きくなってきてアフリカンマッドスキッパーと並ぶほどになり、体長が15センチをこえました。
 論文では夜行性である、と書いてあったんですが、うちでも夜中になると、泥は掘り返しまくり、えさをねだって暴れるという感じです。

 ご縁あって、ひろちゃん☆彡から、セブ島での撮影画像を提供していただきました。こんなに近距離で撮影できるとはすごい腕です!マブールにもいるという情報を得ておられるようなので、撮影にトライしてみる!といっていただきました。楽しみです。自分自身でも確認にいけたらいいなあ、と思ってます。
 ここでもやはり、輝く斑点は見えません。これがワライラケの特徴のひとつになりうると思います。
先頭に上がる

Copyright (C) Mudskipper World, All Rights Reserved.