トップページへ戻る
基本情報 日本にいるもの お店にいる種類 行動 友人の水槽 展示のある水族館
飼育方法 マッドスキッパーリスト トビハゼ行脚 グッズ
| TOP | Profile | PictureBBS | Diary | LINKS |
どこまでも移動
歩き方
ケンカ
ジャ〜ンプ!
まばたき
ごろりん
えさ待ち(飼育)
巣づくり
行動を動画で
(GIF アニメ)
行動を動画で
(QickTime形式)
トビハゼの行動
 ジャ〜〜ンプ!

トビハゼやムツゴロウたちは、普通移動するときは胸ビレをこぐようにして前進します。しかし、急いでいるときや敵に追われたりしたときは、尾ビレを大きくうねらせ、それをばねにしてジャンプするのです。尾ビレの力は強いもので、水の上でさえも何度も跳ねて、とびこえていけるほどなのです。

うしろから、別のトビハゼが怒りながら近づいてきたので、急いでとんで逃げていきます。後ろの個体はとても怒っていて、背びれを立てたまま飛び込んできます。
ひよえええ〜〜〜
"(>_<"")"
背びれを立てて怒られたので、その場から退散じゃあ!!てなもんで、跳んでいきました。
 跳んで逃げているほうも、何なんだよお... (゜O゜;)て顔で跳んでますよね。顔が不満げな感じ。
 水の上を飛び跳ねていくトビハゼ。
水の上をこうしてポーンポーンと跳んでいくのです。これだけでは動きが分からないけど、今度はビデオでその動きの速さを伝えたいです。
それにしてもよくぞこれだけの写真を撮影できるよね、やまねこさん。
これらの画像は、「やまねこの海」さんちの「やえやま日記」からお借りしました。
  ジャンプは単なる移動の手段だけではありません。繁殖期のトビハゼやムツゴロウのオスにとっては、メスをひきつける重要な行動なのです。なるべく高く、遠くのメスまで見えるように跳びます。逃げるときとは違って、ヒレというひれをすべて大きく広げ、勇壮に跳ぶのです。
また、気に入ったメスの前では跳んでは尻尾をふりふり、跳んではしっぽをふりふりして自分を注目してもらうのです。
先頭に上がる

Copyright (C) Mudskipper World, All Rights Reserved.