トップページへ戻る
基本情報 日本にいるもの お店にいる種類 行動 友人の水槽 展示のある水族館
飼育方法 マッドスキッパーリスト トビハゼ行脚 グッズ
| TOP | Profile | PictureBBS | Diary | LINKS |
ナナパパさん
arataさん その1
arataさん その2
なじんさん
まさてるさん
チェルブさん
エーコさん
いろんなお宅の
子供たち
水槽レイアウト〜ナナパパさんちの場合〜

 これまでの私の飼育方法では、エアレーションなしがほとんどで、たった一つ入れたのが水中フィルター方式だけしかありません。そこで、他の方式ではどのようなレイアウトになるのかを紹介しようと思います。私は適当にしか飼育したことがないので、ふつうのアクアリストさんが気になる水質などはまったく無頓着なのです。すみません。そこで、マッドスキッパー飼育でお知りあいになったナナパパさんちの方式を紹介します。ナナパパさんはいろいろな装置を使いながら、マッドスキッパーの飼育を試されているようで、水質管理やバクテリアなどにも言及されています。きっと皆さんの参考になると思います。下に使われている写真・画像はすべてナナパパさんから提供していただきました。ありがとうございました。

 

ナナパパさんちは、外部フィルター方式を採用しています。

私が以前、外部フィルターを購入して使ってみようとしたときに助言をいただきました。初めてのときはうまく水が吸い上げなかったので、言われたとおりに直そうとしたら、一緒に入れていたモドン・シュロの共食いが始まってしまって結局ほんの1週間ほどしか使えませんでした。
でもそのときの助言が非常に有用だったので載せさせていただきました。

ナナパパさんからです。(許可をいただいてます)

メーカー:エーハイム クラシック 2213  45〜75cm水槽対応品
   ロ材容量約2.5リットル 濾過材コンテナ使用のため。
ろ材:エーハイメック、粗目ウレタンフィルター、エーハイサブストラット、
    細目ウレタンフィルター

ウチの場合は、上手く機能しているようです。外部フィルターの濾過能力は結構高いと思います。たぶん40〜45cmの水槽だったら濾材容量が1リットルまたは1.5リットルのものでも大丈夫だと思います。ただ、汽水飼育は、飼育水に塩分を含むためバクテリアの有用な発生が淡水よりも厳しいと思い濾過能力等を考慮し1ランク容量の大きいものを使っただけです。
40cm水槽に飼育数が1匹ということもあって十分すぎるくらいだと思ってます。今のところ濾材の目詰まりは起きてないようです。ケースが深緑色なのでちょっと確認しづらいです(^^;)
セットしたての時よりは排水の勢いが少し弱くなったように最近感じますが問題ない程度です。たぶんホースの内部にコケ?っていうか、膜の様なものが付着してますのでこれで水流抵抗になってるのかな???。

 でもこれも、濾過に有用な生物(バクテリア)等と考えホース内の洗浄は著しく排水量(水流循環)が劣ってきた場合のみに実施します。フィルター掃除は半年に一回で良いかな思ってます。掃除がちょっと面倒かもしれません。水量が少ないので、濾材を洗浄するときに水槽の水を使うことが出来ないと思います。水の完全換水と濾材洗浄は同時に行わない方が濾過バクテリアの減少を押さえられると思っているので。前もって別途、洗浄用に使用する水(飼育水と同じ水)を作っておく必要性があります。これはトビハゼ飼育ように10リットル未満の水量飼育ならではの問題でしょうね。通常の熱帯魚飼育では水槽内の水量が十分あるので半分使用してもまだ、水槽内には残ってますからね。

実際に水質チェック。テトラ社のアンモニア試薬と亜硝酸試薬でチェック。比色紙の色と試薬を入れて変色した水の色でアンモニア値および亜硝酸値を調べます。アンモニア値0mg/l、亜硝酸値0.3mg/lに近い色になってますので良好だと思っています。とりあえずバクテリアの分解作用を調べたかったのでPH値はチェックしてません。多分弱アルカリを保っていると思ってます。

  
  換水周期は1〜2週間ごとに約3分の1の水を換水。水槽の底に貯まったゴミの清掃は換水時に取り除くようにしてます。エサ場の石を乗せてある植木鉢の中の珊瑚砂の洗浄は換水時にしていますが珊瑚砂の洗浄は水道水でやってます(^^;本当は飼育水と同じ水が良いと思いますが・・・。
  外部フィルターは水流の勢いが強いように思われますが、排水方向を水槽のガラス面(背面斜め下側)に向けて、植木鉢等の置き方を工夫することにより強い水流が起きないようある程度可能です。また、シャワーパイプは水面より上に設置して多くの酸素を水中に取り込めるようにしています。実際、当方の飼育環境にてトビハゼが流される、溺れるなどの現象は出ていませんが、当飼育環境と同等でも全てがこの限りではないと思います。コケ対策は石巻貝を1匹入れてます。またエサの食べカスなども少し食べている気がします。
ピョンタ君。ご機嫌です。一人でのびのび・・・いいですなあ。
ナナパパさんが作って送ってくださった、ピョンタ君のGIFアニメも見てください。
先頭に上がる

Copyright (C) Mudskipper World, All Rights Reserved.