タミヤRC製品・即買いカタログ
<モバイル版> <PC版>
powered by Amazon
RCT モーター研究室BBS-06

HOME HELP 投稿画面ログイン/ユーザー登録(無料) ツリー表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ

ツリー一括表示

Nomal マブチモーターの技術解説コーナー紹介 ふぇら〜り伊藤 06/06/27(Tue) 12:16 [ID:UuIMG3ZF] 32
Nomal モーターの冷却 Bullshit 06/06/27(Tue) 20:58 [ID:vFxMhLbI] 33
  └Nomal Re[2]: モーターの冷却 ふぇら〜り伊藤 06/06/27(Tue) 21:42 [ID:UuIMG3ZF] 34
    └Nomal Re[3]: モーターの冷却 Bullshit 06/06/27(Tue) 22:01 [ID:vFxMhLbI] 35


親記事 / ▼[ 33 ]
■32 / 親階層)  マブチモーターの技術解説コーナー紹介
ふぇら〜り伊藤 大御所(140回) 2006/06/27(Tue) 12:16:14 [ID:UuIMG3ZF]
    今年4月にサイトがリニューアルされていました。
    技術解説がかなり詳しくなっています。
    「モーター研究室」の「はじめに」と併せて読み解いていただければ。
    http://www.mabuchi-motor.co.jp/ja_JP/technic/index.html

    このなかで、「性能の変化要因」のひとつとして
    「環境温度」の分析が出ていましたので、特に紹介ておきたいと思います。
    http://www.mabuchi-motor.co.jp/ja_JP/technic/t_020204.html

    <1℃あたりの変化>
     マグネットの磁力・・・ フェライトマグネット -0.19%
                 希土類マグネット -0.13%
     巻線抵抗 +0.39%

    とのことです。
    旧BBSにて、モーター熱ダレ要因を分析したスレがありましたが、ほぼその結果に沿った値が得られています。

    つまり、モーターの熱ダレ要因としては、マグネットの磁力低下もあるにはあるんですが、
    むしろ「巻き線」の抵抗増加のほうが影響度としては2〜3倍大きいと。

    単純計算では、ローター巻き線温度が25度→100度へと75度上昇すると、
    0.39x75=29%もの性能低下が生じる計算になります。
    一方、マグネットはフェライト磁石のケースで-0.19x75=14.25%の低下です。
    (23Tストックなどではもっと熱の影響が少ないマグネットを使っていますが)

    また、この温度計数は、「絶対零度」に向かって概ねリニアに変化していく性質の
    ものですから、気温が0度であっても、40度であっても、ほぼ同じ結果です
    (結露・凍結を考慮しなければ)

    したがって、以前にも書きましたが、たとえどんな外気温であろうと、
    モーターの運転温度は「低ければ低いほど良い」ということになります。
    計算上は、仮に3%の電源出力を犠牲にしても、それでモーター温度を8度以上落とすことができるなら、
    そういう「冷却デバイス」を導入することは理にかなっています。

    ペルチェ素子は放熱のための装備や電源が大袈裟になるので現時点では非現実的ですが、
    揮発性が高く、強力な冷却性能を持ちながら路面には影響しない溶剤(モータークリーナーに使われている代替フロンとか)
    をピエゾ素子で制御してモーターのクーリングホールからローターに直噴するようなシステムとかは、
    特に禁止規定がないオープンレースでは比較的軽量で実効性の高いシステムとして「アリ」だと思います。
    レース後半は車重も軽くなってレースペースも終止安定するでしょうし。
    外付け装置としてサードパーティーが売りやすそうですし。
    マッチモアあたりで商品化してくれないかな??(笑)

    実はコレ、第二次大戦の航空機エンジンや1980年代後半の実車F1エンジンで
    「水噴射装置」として実用化されてたアイデアそのものなんですが・・・。
    「水」はさすがに路面にこぼれるとマズいと思うし、手持ちのクリーナーが使えるなら手軽ですしね。
    5年後に実用化されてるといいですね〜。
    それとも「モーター水冷化」のほうが先かなぁ・・・。
[ □ Tree ] 返信/引用返信 削除キー/

▲[ 32 ] / ▼[ 34 ]
■33 / 1階層)  モーターの冷却
Bullshit 2段(22回) 2006/06/27(Tue) 20:58:02 [ID:vFxMhLbI]
    いやいやそんな(↓)複雑な機構考えなくても、ドライアイスで十分ですよ。

    モータークーラーの内側のフィンを切り取り、「囲い」ができるように加工して、(うまく説明できないけど)
    氷屋で買ってきたドライアイスを適度な大きさに切り出してモーター上部にセット。
    かなり冷やしますよ。
    バスタブシャーシなら隙間にモーター囲うように隙間に詰めてやるだけでも効果ありますよ、きっと。
    ドライアイスセットしてすぐに走行にうつらないと冷却による結露→凍結になってしまうので
    走行直前にセットしなくてはいけませんが。

    ドライアイスは重量的にはたいしたものではないし、
    なによりローコスト、電源消費無し、気化した二酸化炭素ガスの拡がりで
    アンプ等の冷却も期待できるし〜

    > 揮発性が高く、強力な冷却性能を持ちながら路面には影響しない溶剤(モータークリーナーに使われている代替フロンとか)
    > をピエゾ素子で制御してモーターのクーリングホールからローターに直噴するようなシステムとかは、
    > 特に禁止規定がないオープンレースでは比較的軽量で実効性の高いシステムとして「アリ」だと思います。
    > レース後半は車重も軽くなってレースペースも終止安定するでしょうし。
    > 外付け装置としてサードパーティーが売りやすそうですし。
    > マッチモアあたりで商品化してくれないかな??(笑)
    >
    > 実はコレ、第二次大戦の航空機エンジンや1980年代後半の実車F1エンジンで
    > 「水噴射装置」として実用化されてたアイデアそのものなんですが・・・。
    > 「水」はさすがに路面にこぼれるとマズいと思うし、手持ちのクリーナーが使えるなら手軽ですしね。
    > 5年後に実用化されてるといいですね〜。
    > それとも「モーター水冷化」のほうが先かなぁ・・・。
[ 親 32 / □ Tree ] 返信/引用返信 削除キー/

▲[ 33 ] / ▼[ 35 ]
■34 / 2階層)  Re[2]: モーターの冷却
ふぇら〜り伊藤 大御所(141回) 2006/06/27(Tue) 21:42:07 [ID:UuIMG3ZF]
    ドライアイスですかぁ〜。イイですねソレ!! 実車レースでもよく使ってますよね。
    「直噴システム」はちょっと考え過ぎでしたね(苦笑)
    まぁ「妄想」も「考えるだけ」なら害はありませんので許して・・・。

    実際にどのようにドライアイスを入手・保管・運搬してレース現場で取り扱うかは
    試行錯誤の余地アリですが、ヘタするとケーキ買えば付いてくるくらいのモノ
    ですものね、凍傷に気を付けさえすれば、安価に効果を得られそうですね。
[ 親 32 / □ Tree ] 返信/引用返信 削除キー/

▲[ 34 ] / 返信無し
■35 / 3階層)  Re[3]: モーターの冷却
Bullshit 2段(23回) 2006/06/27(Tue) 22:01:37 [ID:vFxMhLbI]
    ドライアイスなんて氷屋さんで簡単に安く買えますよ。
    まあ氷屋さん自体が多くないし、目だった看板とかあげてなかったりなんで
    意識してないと見つけられなかったりしますが・・・w

    保管・運搬は釣具屋やホームセンターなんかで売ってる、
    やすいスチロール製のクーラーボックスで十分だし。
    荷物はふえますがw
[ 親 32 / □ Tree ] 返信/引用返信 削除キー/


HOME HELP 投稿画面ログイン/ユーザー登録(無料) ツリー表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ



- Child Tree -