タミヤRC製品・即買いカタログ
<モバイル版> <PC版>
powered by Amazon
RCT レギュレーション研究室BBS-06

HOME HELP 投稿画面ログイン/ユーザー登録(無料) ツリー表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ

■77 / 2階層)  (update)1/25 ’09ROX戦での規定
ふぇら〜り伊藤 大御所(650回) 2009/01/26(Mon) 22:58:12 [ID:OlySNDkm]
    カーボンパーツのフル採用と「接着済みタイヤ」の導入でF103の新境地を開いた
    「F103 15thアニバーサリー」キットの発売後初めて、
    「接着済みタイヤ指定」の新規定によるF1レースがROXで開催されました。

    従来(特に90年代までのスポンジタイヤ規定)と異なるポイントは、

    <タイヤ(op.1135/1136)に関して>
    1)タイヤ径の削り込みは「タミヤマーク刻印がはっきり確認できる」のが条件
    2)タイヤ幅の調整は全面的にNG(「タイヤ幅調整を目的とした加工は不可」)

    <カーボンパーツ>
    1)メインシャシーはop.1092カーボンシャシーのみOK(F103アニバーサリー同梱品も同等品なのでOK)

     ・・・と言ってもop.1092はop.168(3.2mm厚カーボン)の「シルク印刷抜きバージョン」に過ぎないので、
     ぶっちゃけ、シルク印刷をシンナーで拭き取ってしまえば分からないです。
     ついでに言えば、96年前後に「ジャンク市」で売っていたジャンクパーツ扱いの
     「シルクスクリーン印刷のないop.168規格外品」とop.1092の外観は全く同じです。
     (ただし規格外品は素材の厚みが「規格外(薄すぎ/厚すぎ)」だったので
      厳密には反則でしょうが。当時はシャシー厚には無頓着だったのでOKでした)

     あとは参加者の良識の問題なので念のため。お金を他のパーツに使いたければ
     昔の3.2mmカーボン転用でもいいんじゃないかというのは自分の個人的意見。
     ただし、軽量に仕上がる絶版品のop.146(2.7mm厚)は明らかに「反則」なので使わないように!

     ちなみに、興味本位で重量を測ってみたところ、op.1092はノーマルFRPシャシーと
     まったく同じ重量でした。
     重量メリットではなく、シャシー剛性の観点から使うパーツなので、そこんとこ
     誤解なきように、ということで。(それにしても「同じ」とは思ってませんでしたが)

    2)アッパーデッキはF103アニバーサリーおよびop.1081のみ
     この2つはシルク印刷の有無が違うだけの同等品です。
     また、あくまでも「カーボンに換えるなら」という話ですから、
     「FRP製のアッパーデッキなら、各種opt含めて何を使ってもいい」と解釈されます。
     極端な話、103LM用のFRPプレートもOK? まぁわざわざ使う人がいるのかな〜ですが

     実際には、ダブルデッキ仕様はトランスポンダーの搭載に苦労するので、
     レースを走るなら、アッパーデッキはノーマルのFRP製がお薦めです。
     重量的にもダブルデッキタイプのカーボンアッパーと変わりません。

    3)optシャフトはop.1127のカーボン仕様のみ
     op.1127もF103アニバーサリー同梱品と同等品です。
     従来の絶版品(op.116 RD 6mmカーボンリヤーシャフト)とナニが違うの?と言うと、
     実は何も変わりません。
     スパーギヤ側のDカットの幅が広がったのはop.116の後期仕様(F103に対応した仕様変更)と同じ。
     位置関係・寸法はまったく同一です。
     どうせならちょっとでも変えておけば見分けつくのにねー。

     強いて言えば、左(六角ハブを取り付ける)側に彫られている「リング状の溝」が
     ほんのり太くなった、という違いはあります。ただ、目視一発で見分けるのは
     熟練のオフィシャルでも困難だろうな、というレベルです。
     0.01mm刻みの次元の話ですし、生産ロットでも変わるかも知れない次元の話です。
     (仕様として溝の幅をあえて変更してるなら、もっとあからさまにやるはず)
     そもそも、通常は六角ホイールハブで隠れるので敢えて車検でも見ませんし。

     主催者の趣旨としては、他のルール同様
     「新製品の購入にご協力くださいね」ということなので、ここは潔く趣旨を汲みながら
     ムダな投資は省いてその分タイヤとかをガバガバ買ったほうがお互いにいいかな、
     というのが「大人の解釈」なのではと個人的には思います。
     (まぁ私しゃアニバーサリー買ったので何の問題もないですが)

    <シャシー回り>
    1)軽量化目的の穴明け・削り
     実はここは当日の参加者間の認識のズレが大きかったポイントなんですが、
     「Tバー」は対象から外れています。
     「メインシャーシおよびアッパーデッキ」としか書かれなくなっています。

     90年代のスポンジタイヤF1クラスでは、確か93年シーズン前後から
     「Tバーの加工禁止」が明示されるようになり、参加者に浸透していました。
     だから古いF1ユーザーの多くはうっかり見落としていたわけです。
     かくいう私もそうです。

     Tバーの加工禁止が謳われる以前には、自分の場合は、軽量化のために
     Tバーの後ろ半分をスパッと切り落として、ギヤケースとは前側の2点止めで
     締結していました。そういう加工が禁止になったのは、
     F103を使った全日本選手権/ワールドチャンピオン決定戦の開始が背景でした。

     逆に今回、Tバーの加工禁止が謳われなくなった背景には、もしかすると
     指定タイヤ制の導入によって難易度が増したリヤグリップの調整を意識しているのかも知れません。
     実際、そのようにルールを解釈して、Tバーの加工によってリヤグリップ不足を
     解決しようとしていた選手がいましたが、当然ながら車検OKでした。

     私はルールの確認を含め、現場では対応困難だったので、Tバーの加工はせず
     単純にダンパーを外してリヤグリップを稼ぐテで何とかシノギましたが・・・。
記事引用 削除キー/

前の記事(元になった記事) 次の記事(この記事の返信)
←7/12 ’08ROX戦での規定 /ふぇら〜り伊藤 [ID:iTRxStfZ] →1/25 ’09ROX戦での規定 - 今後の課題(.. /ふぇら〜り伊藤 [ID:OlySNDkm]
 
上記関連ツリー

Nomal <RCT Tips>F103系が現役だった当時のタ.. ふぇら〜り伊藤 08/06/26(Thu) 01:19 [ID:OlySNDkm] 69
Nomal 7/12 ’08ROX戦での規定 ふぇら〜り伊藤 08/07/05(Sat) 02:58 [ID:iTRxStfZ] 70
  └Nomal (update)1/25 ’09ROX戦での規定 ふぇら〜り伊藤 09/01/26(Mon) 22:58 [ID:OlySNDkm] 77 ←Now
    └Nomal 1/25 ’09ROX戦での規定 - 今後の課題(.. ふぇら〜り伊藤 09/01/26(Mon) 23:15 [ID:OlySNDkm] 80
      ├Nomal 1/25 ’09ROX戦での規定 - 今後の課題(.. ふぇら〜り伊藤 09/01/26(Mon) 23:17 [ID:OlySNDkm] 81
      └Nomal 簡易計測法の私案 ふぇら〜り伊藤 09/01/26(Mon) 23:54 [ID:OlySNDkm] 82
        └Nomal 3/21 '09ROX戦でのタイヤ計測 ふぇら〜り伊藤 09/04/02(Thu) 19:23 [ID:V26Acwkv] 83

All 上記ツリーを一括表示 / 上記ツリーをトピック表示
 
上記の記事へ返信

HOME HELP 投稿画面ログイン/ユーザー登録(無料) ツリー表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ



- Child Tree -