タミヤRC製品・即買いカタログ
<モバイル版> <PC版>
powered by Amazon
RCT モーター研究室BBS-06

HOME HELP 投稿画面ログイン/ユーザー登録(無料) ツリー表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ

■87 / 親階層)  <RCT Tipsのようなもの>渦電流損
ふぇら〜り伊藤 2段(25回) 2014/11/12(Wed) 21:19:28 [ID:kONAMBYN]
    本日の日経電子版の記事で知ったのですが、
    (会員専用コンテンツなのでURLは割愛)

    現行プリウス(2009年発売)のモーターは渦電流による熱損失を極小化するため
    巻き線のコアに積層している電磁鋼板の板厚を0.3mm(!)まで薄くしていて、
    次期モデルではもしかするとこれが0.1mmくらいになるかも知れない、とのこと。
    1mmぢゃなくて0.1mmです。紙のようにペラッペラ〜なコア材。

    ひるがえってRC用モーターはどうなんでしょう?
    相模マイクロ製ブラシモーター全盛期だった2000年代半ばまで、過去30年あまり、
    コア材の厚みに技術革新はありませんでした。
    てか、誰も目を付けてませんでしたよね。
    結果、Ni-MHセルとの組み合わせで50,000rpm超えて遠心力で巻き線が壊れたり
    150度以上の発熱で配線のハンダが溶け落ちたりしても、コアが発する渦電流損を
    指摘する向きは誰もいませんでした。
    少なくとも私が認識している限りでは。

    ブラシレスの時代になっても、この部分は相変わらずのような気がします。
    もしかしたら少しは進歩したのかも知れないけれど。
    最近のレース用ブラシレスを分解してみたことがないので、憶測ですが。
    それにしても、0.5mm未満なんてことはないと思います。

    なので、RC用モーターには、効率改善の余地がある、ということです。
    効率が上がるとともに、発熱も減るので、ユーザーはニコニコです。
    メーカーは製造が大変になってヘトヘトになるかもですが(笑)。
    RCTがモーターのプロデュースできたら、真っ先に手を付けたいのですが。

    とりおんとATLANTISでやらないかな〜、こんど言ってみよ(と、振ってみる)
    あ、もちろん、このカキコ見て(!)ときたソコのメーカーのアナタ!でもいいんですよ!

    思い付いたアイデアを誰よりも早く開けっぴろげる。それがRCTクオリティ。
    (自分でできない事限定w)


    ※渦電流については、各自ググッてください。
     私もコレで、昨年はずいぶん苦しめられました@本業にて

     バンダイは昨年の東京おもちゃショーでRC飛行機用の小型ブラシレスを回して
     発生する渦電流で浮上走行するRCカー(超プロト)のデモをやってました
     RCの世界で渦電流がこんなに身近な知見になってくるとは・・・。
記事引用 削除キー/

前の記事(元になった記事) 次の記事(この記事の返信)
親記事 →(関連情報)産業用モーターの効率改善は.. /ふぇら〜り伊藤 [ID:kONAMBYN]
 
上記関連ツリー

Nomal <RCT Tipsのようなもの>渦電流損 ふぇら〜り伊藤 14/11/12(Wed) 21:19 [ID:kONAMBYN] 87 ←Now
Nomal (関連情報)産業用モーターの効率改善は.. ふぇら〜り伊藤 15/02/02(Mon) 13:10 [ID:kONAMBYN] 88

All 上記ツリーを一括表示 / 上記ツリーをトピック表示
 
上記の記事へ返信

HOME HELP 投稿画面ログイン/ユーザー登録(無料) ツリー表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ



- Child Tree -